中学校の先生のホンネ

サラリーマンから公立中学校の先生に転職した私が、現場の実際のところや日々感じること、思うところをまとめていきます。これから先生になろうと考えている人、現場の先生がただけでなく、学校と何らかのかかわりのある全ての方に読んでもらえたら嬉しいです。

部活動について

すべては時間との闘い。「授業を改善したい」という想いと、言い訳がましい現実。

世間では4日より仕事始め、という企業が多いようですね。学校、ことさら私の勤務校では7日から授業再開です。 「いいなぁ…」と民間企業で働く妻にも言われますが(苦笑)、部活動は4日から再開しています。「部活動だけじゃん…」とも言われますが(汗)、…

問題はあるけど、好きでやっている。”部活動問題”とは何なのか?

年末になり、仕事納めとなりました。 部活動は一昨日で早々に年末休暇。年明け1月からすぐに公式戦があって休んでいるわけにもいかないのですが、休む時は休む。このメリハリをきちんとコントロールしないとこっちも生徒も疲弊してしまう。なんせ、昨年は年…

学業<部活動? 「〇〇部、全国大会出場」の舞台裏

中学校の部活動。 3年生の最後の大会も、関東大会、全国大会へと各競技が進んでいます。 私が所属する学校も、某部活動がとても強く、昨年に続き2年連続で関東大会出場という快挙を成し遂げました。 この結果はとても素晴らしいことですし、生徒たちには心…

「夏休み、先生は暇でいいなぁ!」『部活が忙しいんだよ…』のウソ・ホント。先生たちの夏休み

日本全国で猛暑日が続いていた今日この頃でしたが、今日はちょっとだけ気温が下がりました。そうはいっても、まだまだ真夏。運動部の顧問の先生方、本日もお疲れ様でした。かくいう私も、その一人。仕事でありつつ、半分は趣味、と思ってやっていますので、…